Home プロダクト グリーンPM
実践のための方法論、研修、コンサルティング
 
グリーン・プロジェクト PDF 印刷 Eメール

プロジェクトにグリーン・プロジェクトマネジメントを検討する時代です!

世界は環境保護の機運が高まっており、米国もまた、このメッセージを理解し始めたようにみえます。これまでと同様に資源を利用し続けるには、空気、水、あるいは空間の量に限界があることに私たちは集団として悟り始めました。地球温暖化に対する目下の懸念は、すくなくとも1970年代以来行われている環境への配慮する運動の結集点として役に立つにすぎません。この「グリーン」概念をプロジェクトマネジメントの分野にどのように適用できるのでしょうか。1つ明らかな方法は、当社はグリーン・プロジェクトをより効率的にマネジメントできるということです。例えば、プロダクトに使う包装を減らすプロジェクトのプロジェクト・マネジャーならば、プロジェクトが予定の期限どおりに完成すれば良いでしょう。プロジェクトが早く終わるほど、それだけはやくグリーンの便益が達成されるのです。

一方、たいていのプロジェクト・マネジャーはこのような種類のプロジェクトを実行していないのです。たいていは、新しいソフトウェア・パッケージのインストールなり、ネットワークのアップグレード・プロジェクトにとり組んでいるのです。それでは、どのようにすればもっと環境に優しくプロジェクトに取り組めるのでしょうか。その答えが、グリーン・プロジェクトマネジメント(グリーンPM)です。
グリーン・プロジェクトマネジメントは、プロジェクトを通してグリーンを考え、環境への影響があればそれを考慮した決定を下すモデルなのです。それは、あらゆるプロジェクトマネジメントのプロセスに「グリーン思考」を深く行き渡らせる手段なのです。

 


英語版にてトム・モーカルがグリーン・プロジェクトマネジメントについて説明するビデオをご視聴ください。

 こちらをクリックのうえ、トム・モーカルの写真をクリックしてください。

グリーン・プロジェクトマネジメントのポイントは、何でもかんでも、環境にやさしい決定を採用することではありません。 環境を無視するのではなく、環境を考慮しはじめることがポイントなのです。今日行っているようなやり方で、ほとんどの決定をくだしてよいのです。しかし、違うやり方で下す決定がいくつかあるかもしれません。この今までとは違う決定が、世界中で毎日何万倍行われることで別な何かが生まれるのです。 グリーン・プロジェクトマネジメントの概念の先駆者となったのはテンステップ社です。主な思想的リーダーは、トム・モカール、PMPとアンドレア・クラスノフ、PMPです。 当社はパイロット・プロジェクトを求めています。 当社はグリーン・プロジェクトマネジメントのパイロットとなる組織を求めています。 最先端のプロジェクトに関わり、この概念の将来を形作ることができる機会なのです。いますぐ、トムにコンタクトしませんか。 アドレスは、

このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください


 

現在のところ日本でのサービスはありません。
詳細は、こちらをご覧ください。

 

日本テンステップ 〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-22-10-701 
電話: 03-6450-1068
 日本テンステップは、プロジェクトマネジメント情報研究所㈱が運営しています。

English Spanish Portuguese Bulgarian English Spanish Croatian Spanish French German Hungarian Indian English Hebrew Italian Macedonian Spanish Spanish Polish Portuguese Romanian and Moldavian Singapore Caribbean Dutch Swedish Ukrainian

Copyright © 2017 . All Rights Reserved.
Joomla! is Free Software released under the GNU/GPL License.